あるすか星(あるすかせい)

私は昔、派遣やバイトを繰り返していた時期があります。
今はカウンセラーとして、相談業をやっています。
私がどうして変われたのか?を書きたいと思います。

人生を変える本に出会うと本当に人生が変わる

Twitterへのツイートです。

私のビフォー・アフターです。

・ヘビースモーカーのタバコを辞めれたり

・運動が習慣になったり

・生きづらさがなくなり

・好きな仕事ができている

このように人生が変われたのも、良い本との出会いがきっかけです。

もちろん、実践する、行動するというのが一番大事ですが、良い本との出会いは考えや価値観を変えて人生を変えます。


人生を変える言葉に出会う時


私は昔、派遣やバイトを繰り返していた時があります。

「お金がない」「何もできない」と思っていました。


「お金がない」「何もできない」いう視点から行動すると、「バイトしかできない」などと選択肢が狭くなります。
(注・バイトが悪いわけじゃないです)

ある時、長者番付で有名な斎藤一人さんの本を読んだ時に、「何もできないと思ってる人は、何でもできる」という一文に出会いました。



何もできない→ 何でもできる

心理学でいう、リフレーム(捉え方を変えること)ですが。

その一文は、自分にとってすごく大きくて、「何もできないということは、反対になんでもできるのか」と思えて、心が軽くなりました。

人生を変える方法、知った事はすぐに実践


その時期は、斎藤一人さんの本にハマり「ついてる」「やってやれないことはない」という言葉を1日1000回とか呟いたりしました。

斎藤一人さんの本に書かれていた事を、いろいろ実践しました。

「地味な服だと人生が地味になる、赤い服を着ると積極的になる」

という事も書かれてあり、確かにそうだなと思い、茶色系のトレーナーなどを捨てて、赤やピンクのシャツを着るようになりました。


明るい服を着ると気持ちも明るくなるし、自信がでるような感じもして、積極的になり自然と行動的になりました。

本を読んで知った事は、すぐに実践するのをお勧めします。

やってみて効果ないなら、やめればいいので。


「まずはやってみる」という姿勢が、生活や人生を変えていきます。

行動するときも、「絶対にやるぞ!」と力を入れるより、まずはやってみるかというゆるい方がうまくいきます。


何でもできるという視点から行動する

「何もできない」という視点から行動すると、本当にできなくなるし、できることも限られてきます。

「ない」と思っているので、そうなります。

「何でもできる」という視点から行動すると、色々な事ができるようになります。

たくさんの可能性や選択肢があることに気づいたり、行動も広がっていきます。

「何でもできる」「ある」と思っていると、制限が少しずつ減っていきます。

制限とは、自分の頭の中で「できない」と思っている思い込みがほとんどです。



その結果、派遣バイトを繰り返していた私は、自営業を始めました。

一度、店の経営を失敗していますが、今は経費をかけずに相談業をやっています。

「何もない」「何もできない」という視点からじゃなく、「全てある」「何でもできる」という視点から行動する。

別な言葉で言い換えると、「欠乏の意識」ではなく、「豊かさの意識」で世の中を見たり、行動するという事です 。

Twitter 一つ見ても、 たくさんの情報や可能性があります。

世の中を見ても、自分が知らないだけで、たくさんの情報や可能性があります。

自分達は、たくさんの可能性がある中で生きています。

理想の自分になって行動するNLPのワーク


NLPという心理学で、

「理想の人物になったら、どんな気持ちで、どんな行動するか?それを今やってみる」

というワークがあります。


理想の人だったらどんな行動するか?

可能性がたくさんあって、なんでもできる、理想の自分になったらどんな行動するか?

「今、理想の自分になって、その気持ちを感じながら、行動する」事で、新しい自分の意識になります。

そして、自分の制限を外していくことができます。

今もし、仕事で悩んでいるなら、

「仕事をスムーズにこなす優秀な人なら、どんな行動するか」を感じてそれをやってみる。

今もし、恋愛で悩んでいるなら、

「異性にモテて、自分から選べるような人だったらどんな行動するか」を感じてそれをやってみる。

「理想の人の意識になる」ことで、 今までの自分と違った気持ちを感じたり、 今までと違う行動や振る舞いをすることができます。



まとめ

1、「何もない」「何もできない」という視点からではなく、「全てある」「何でもできる」という視点から行動する。


2、理想の人だったら?理想の自分になったらどんな行動するか?それを感じて、そのように行動してみる。


今度こそあなたは変われる。夢を叶える引き寄せRevolution

潜在意識の法則、引き寄せの法則を知っているし、実践しているという人でも、否定的な言葉が口癖になっている間違いをやってしまっていたりします。

せっかくいいイメージをしたり、いい言葉でアファメーションの時間を取っても、

残りの23時間を否定的な言葉を使って、 否定的な思考にしていたら、そっちが潜在意識に入ってそれが現実化すると思ってみてください。


アファも大事だけど、普段使う口癖も同じ様に大事だし、否定的な事を言わないように気をつける。

こんな気付きを与えてくれたのは、こちらの教材です。

アファメーションやアファメーション以外の時間をどう過ごすか、その重要性だったり。

どんなアファメーションをどんな風にすればいいか、詳しく書かれてあります。

書店の引き寄せの法則の本を読んでうまくいかなかった人でも、自分の間違っていた事などに気が付き、正しい引き寄せの法則の活用方法を知る事ができます。

今度こそ、あなたは望む自分に変われますよ。^^


⇒ 今度こそあなたは変われる。夢を叶える引き寄せRevolution感想レビュー