あるすか星(あるすかせい)

普段使う言葉、普段の考えが、潜在意識に入り、現実を創っています。

潜在意識は、思考を現実化するメカニズム


以前に、お金はいくらでもあると潜在意識を豊かさ意識・富や福を呼ぶ意識に変えるの記事で、マインドパワーという本を書きました。

マインドパワーの一章を読むことによって、毎日いい言葉を使う、実現しているところをイメージする、肯定的な思いや前向きな考えを持つのが、いかに大事かがわかります。

普段の考えや思いが、潜在意識に入り、自分の人生を創っています。

マインドパワーより

潜在意識は、思考を現実化するメカニズムである。

絶えず繰り返される思考の衝撃が、 感情や情緒と共に加速され、蓄積され、物理的な形に変えられていく装置なのだ。

実現させたい計画や考えや目標をそこに埋め込めば、それらがやがて物理的な形をとってあなたの前に現れる。

潜在意識は想像力にとみ、多産である。

そしてあなたの役にたててるのを今か今かと待ち受けている。

それなのに、そのパワーの使い方を心得ている人はほとんどいないのだ。


意識と潜在意識はチームを組んであなたの現実を作り出している。

こんな例えを使うと理解しやすいだろう。

潜在意識は土俵のようなもので、 あなたのまいた種はどんな誰でも受け入れて根付かせてしまう。

あなたの信念や、普段の癖のような習慣的な思考は、その土俵に絶え間なくまかれ続ける種なのだ。

トウモロコシの種を蒔けば必ずトウモロコシができるように、潜在意識という土俵は、 必ずそこにまかれたものをあなたの人生に生み出してくる。

あなたの収穫するものは、 あなたがまいたもの。 それが法則なのだ。

トウモロコシの種を蒔けば必ずトウモロコシができるように、良い考えの種をまけば良い考えの現実を創り出すという事です。

潜在意識を書き換えて成功するシンプルな方法

マインドパワーの続きです。


潜在意識は差別をしない。 成功や富と同じように、失敗も病気も不幸もやすやすと生み出してしまう。

私たちが心の中でどんな種を育もうと、その種からできるものをそのまま人生に実らせてしまう。

だから人生を変えたいと思うなら、 その根源となるものに目を向けよう。

根源となるものは、あなたの意識の心の使い方だ。

つまり心の中で、あなたが何を考え、何を思い描いているかなのだ。

人は、肯定的な思考と否定的な思考を同時に抱くことはできないから、必ずそのどちらかが勢力を振っているはずだ。

心は習慣の生き物である。

肯定的で前向きな思考や感情がいつでも幅を利かせていられるようにしておくのは、やはりあなたの責任というわけだ。

さて、 この真実に目覚めれば、より良い人生、より実り多い人生への道は、自ずと明らかだろう。

意識の心を訓練しよう。

意識の心がいつも成功や幸福や健康や繁栄のことを考えているように、恐れや不安は寄せ付けないようにしておこう。

あなたの癖のような習慣的な思考は、心して、あなたの望んでいることと結びついたものにしておこう。

「習慣の法則」は頼りになるものだ。

この本に書いた全ての原理を毎日実践する習慣をつけていただきたい。

読むだけに終わらず、原理とテクニックを生活に根付かせて、あなたのために本物の剣術を作らせていただきたい。

すごく力強い言葉で、いかに普段の考えが大事か、潜在意識を有効活用するかが書かれてあります。



要は、否定的な思いではなく、 肯定的な思いや考えを持つこと。

いいイメージをしたり、いい言葉を使う、 自分を承認したり、出来事をマイナスではなくプラスに捉えたり。

前向きな心の癖を毎日の習慣にすること。

心は習慣の生き物だから、良い思考が習慣になれば、 それが当たり前になってきます。


もちろん、人間なので様々な感情があり、時にはネガテイブな気持ちになる事もあります。

でも、ネガテイブな気持ちや思考を習慣にならないように、気をつけることはできます。

人生を変えたいと思うなら、できるだけ前向きな思い、肯定的な思いにすることですね。

前向きな考えや肯定的な思いを毎日繰り返すことにより、潜在意識の中に入り、 現実を創造していきます。

自戒を込めての記事でした。

今度こそあなたは変われる。夢を叶える引き寄せRevolution

潜在意識の法則、引き寄せの法則を知っているし、実践しているという人でも、否定的な言葉が口癖になっている間違いをやってしまっていたりします。

せっかくいいイメージをしたり、いい言葉でアファメーションの時間を取っても、

残りの23時間を否定的な言葉を使って、 否定的な思考にしていたら、そっちが潜在意識に入ってそれが現実化すると思ってみてください。


アファも大事だけど、普段使う口癖も同じ様に大事だし、否定的な事を言わないように気をつける。

こんな気付きを与えてくれたのは、こちらの教材です。

アファメーションやアファメーション以外の時間をどう過ごすか、その重要性だったり。

どんなアファメーションをどんな風にすればいいか、詳しく書かれてあります。

書店の引き寄せの法則の本を読んでうまくいかなかった人でも、自分の間違っていた事などに気が付き、正しい引き寄せの法則の活用方法を知る事ができます。

今度こそ、あなたは望む自分に変われますよ。^^


⇒ 今度こそあなたは変われる。夢を叶える引き寄せRevolution感想レビュー