あるすか星(あるすかせい)

人生を成功に導く鍵!ビジュアライゼーションの実践エクササイズが書かれている本です。

引き寄せの法則を活用する時に、色々なメソッドがあります。

イメージング、アファメーション、録音アファ、瞑想、未来日記、感謝ノート、ビジョンボードなどなど。

自分がやっていて、心地がいいと思えるものをやればいいと思います。

私自身は、このサイトに書いてある事を全部やってきています。

最近は、瞑想を10分やり、感謝呼吸法というのを100回やり心を静めてから、15分のイメージングをやります。

呼吸をして心を整えてからイメージをやると、かなりの確率で実現します。


願望物質化の超法則 ジュヌビエーブ・ベーレン

以前から繰り返し読んでいる本ですが、引き寄せの法則を実践して、体得するのにお勧めの本があります。

ジュヌビエーブという著者の、「6週間で二億円のお金を引き寄せる」宇宙の法則、その具体的な実践法をすべて公開されている本です。

ベーレンは愛する夫と死別してから、6週間で日本円で約2億円を増やしたそうです。

その方法を書かれている本です。

神と繋がるような言葉や、ビジュアライゼーションについて書かれてあります。

「私の働きの中心である。神の働きは拡大と表現を求めてやまない。
それはいまだかつてない何かを生み出す。過去の経験から出てくるにしても、そこに含まれない全く新しい何かを」

言葉を繰り返すたびに、その精神に楽に浸れるようになってきた。

私の願っていることの一つは心の平和でした。

内在する神の働きが、より完全な表現を求めて外に広がり、ますます心を満たし、今までにない心の平和と満足を与えてくれる。
そう信じるだけで、心が平和になりました。

この言葉に瞑想するうちに、喜びが溢れてきました。

毎日、ほとんどの時間、この言葉を心中で繰り返しました。

「私の心は神の働きの中心である」


そして、毎晩寝る前に、2億円相当をイメージした。

お金がどこからどう入ってくるかを一切思わず、意識の底に言葉を焼き付けるようにしたとのこと。

どうやって手に入れたかは書かれていませんが、実際に2億円相当のお金を手に入れたようです。

視覚化(ビジュアライゼーション)の技術を身に着ければ、引き寄せられてくる

視覚化(ビジュアライゼーション)のについて、必要な事が書かれてあります。

視覚化(ビジュアライゼーション)の技術を身につければ、あなたの心は秩序正しくなり、人生を楽しくするのに必要なものが引き寄せられてきます。

願望を丁寧に絵にする方法に通じれば、思考も願望も、前より秩序が取れてきます。

心に秩序が保たれれば、あなたは「 焦り」から解放されます。

言い換えれば、 願望を視覚化し、意志の力で硬く保つことにより、 調和ある「 引き寄せの法則」が発動して、心の絵を実現するのに必要なものが全て引き寄せられてくるのです。

誰もが心に絵を描いています。

この「心に絵を描くこと」が多いなる成功の秘密です。

現象の背後にある目に見えない原因を、注意深く調べなければなりません。

あなたの思いをこの見えざる原因に合わせれば、今は夢にしか思えないことが現実になるのです。

想像力を使って願望が次々に実現して行くのを知ると、永遠に変わらない「引き寄せの法則」を 最高に信じられるようになります。

この法則は不滅です。あなたは誰かから何かを取る必要も感じません。求めるものを得ているだけです。

「願望の絵」が形作る「思いの雛形」に宇宙の物質を流すだけで良いのです。

要は、心に実現しているイメージを描き、それを毎日保ち続けると実現するという事です。

私も毎晩、呼吸をして落ちつけてからイメージをしていますが、描いた事が実現することが多いです。

実現した時に、「ああ、やっぱりな」とデジャヴュのような感じもします。

原因物質の中に描かれた絵は、個性化された神の活動の中心、人の心を通して形をとる

なぜ、イメージが実現するのかも書かれてあります。

読めば読むほど、重要な本質的な事が書かれてあることを感じます。

視覚化することにより、宇宙の想像力があなたに役立つために特殊化されます。

それを正しく使っていると実感するだけでよいのです。

物質の原型になる「心の絵」が最初に来ます。

それは自由に角れる現物質そのものです。

自由な状態にあるこの聖なる原因物質の中に描かれた絵は、個性化された神の活動の中心、人の心を通して形をとります。

その物質化を妨げる力は存在しません。仕上げをするのは霊です。

絶版になり高額になる本が多いです。

そうなる前に、この本も手に入れておいた方がいいですよ。