あるすか星(あるすかせい)

自分に寄り添う優しい意識を持てるようになる、おすすめの動画です。
Googleの音声機能を使い、文字起こしをしました。

happy超神回 自分に寄り添う優しい意識 の動画

自分に寄り添う優しい意識を持てるようになる、おすすめの動画です。

happy超神回 自分に寄り添う優しい意識 の動画の文字起こし

Googleの音声機能を使い、文字起こしをしました。

動画の音声と合わせて読むことで頭に入ります。8分くらいまでの内容です。

私達は大騒ぎしすぎている。
もっとシンプルに気を楽にしてほっとすることを探して、リラックスして、自分に優しく楽しいと感じることをして。
創造のボルテックスの中に入ればいい。
大騒ぎしずぎているんです。
もっとシンプルに気を楽にして、ほっとする事を探して、リラックスして。
一番大事なのココですね。自分に優しく。

自分に優しくしてくださいね。自分に優しくなればリラックスできますよね。
ダメだダメだというのをやめてあげてくださいというよりかは、駄目だ駄目だというエゴキンマンという存在に同意しないであげてください。
自分に優しくて、なんなんですかね
私の入ってる優しさは頭の中の話ですからね。
もちろん別に行動で優しくするのもいいんですけど。
その前に頭の中とにかく意識、意識の中でとにかく優しく。
甘やかしなんじゃないかと、最初行動レベルだと難しいと思うんですよ
その人の目もあると思うし、優しくするて自分に。
違う違う頭の中ですね。

あ、すごいいいこと言ってくれてる、ありがとうございます。優しい意識。
優しくするとは優しい意識で自分を見守るて事です。

頭の中が全部、映写機になって現実に映し出されるんで。
だから映写機の中のここのフィルムを変えちゃえば全部変わってくるんですよ
現実が優しくなってくる、自分に優しくしなくても。
現実的に行動でやっきになって自分に優しく優しくしなても。
もし行動でやったとしても、映写機の部分が自分に厳しいままだったら、変わんないんですよね。

お、秀逸なコメントありがとうございます。自分に寄り添う意識。ほんとですね。
私この自分に寄り添う意識にたけてますね。

すげえくだらない話なんですけど、昨日配信終わって自分の YouTube 、歌聴いてたんですよ自分の、そしたらさいろんな動画がさ、出てくるじゃないですか
そこですごい人気の YouTuber さんのが出てきて、めっちゃキャラ作りこんだぶりっ子だったんですよ。
うわ、このぶりっ子、まじやばみたいな。
のが自分の中から声がわいたんですよ。やりすぎやろみたいな。
やばいでしょ、これ批判的でしょ。
別にその批判すること自体は、ジャッジしないで下さいよ

でもここにお宝があるわけですよ。
すげーよ私はその YouTuber の人見て批判的だったわけですよ
やりすぎやろうって作りこんだそのぶりっ子が、あまりにも作り込みすぎたぶりっ子のキャラクターがね。
なんか批判的
で結局声かけてる言葉、自分にもかけてるわけだから。
だから自分もしたいって言う前に、お前はそんな事やるんじゃないぞって言ってるのと一緒じゃんこれ。

人に対してやりすぎやろそれでついて批判してるって事は、自分に対して、お前はあれをやるなよって言ってるんだよね。
いつも人に対して批判的になった時は、ここに立ち返ってみてください。

人にかけてるその言葉、いや、その人許せなくていいんですよ。
そのままでいいんだけど、自分に対してそれを許せないって言葉に変えた時にどういう言葉に変わるかなみたいな。
お前はそこまでやるなよ、絶対やるなよ、やりすぎだからって私を私に言ってるわけですよね。

大概はそこに行かずに、相手のこと叩き潰せば自分が気分良くなると思って、なんか攻撃したりとかするわけですよ。
気に入らないみたいな感じで。
そんなことやってたら、その、新しいまた自分の世界に気に入らないキャラクターが出てくるんですよ、どんどんどんどん。

だから自分に声かけてると思って、その言葉を。
お前はやるなよそれを絶対やるなよって、言ってんだからねこれ。

自撮り見てキモいキモいとかって、言ってていいんだけど。
でも、それを自分に置き換えてください言葉に。
お前そんなキモいこと絶対するんじゃないと言い続けてるわけよね。
そうすると動けなくなっちゃうよ。
なので、あの、いずれやるんでしょうねって。
いずれ、でも、声優やりたいとかて言ってるから。
あのぐらい作りこまないと、確かに声優とかやるんだったら、できないなキャラクターをね。

て思った時に、このぐらいやりすぎないとダメだなって、逆になったりするんですよね。

人に対して批判が出たら、ジャッジしていいです。他人のことを、それを許可してください。
でも、それをした後に、「お前はそれやるなよ」って自分に対して言ってるそれを見て下さい。
多分あなたはそれで動けなくなってるはずだから、怖くて。

やるかやらないかより許可出せばいいの、そうですです。
これが優しくするてこと、
自分に優しくする頭の中で。寄り添う意識、優しいよねこれ。
で別に今、すぐにアクションを起こすわけじゃないですよ。

だってなんちゃらこうちゃらっていこうなんて思いもしないけど、
でもお前はそれやるなよってずっと抱えてると、私が何かその、たぶん他アニメの声優で作らなきゃいけない時とか、できなくなっちゃうね

なんでこの話をしたかというと、自分に優しくていうのはこういうことです。

寄り添う意識、優しい意識。似合う似合わないもないかな。
それもなんか、お前がそんなことやるんじゃないよ、て誰かに対し対して批判的だったら。「お前も似合うことしかするんじゃねーよ」って自分に言ってるって事やね。

だから自分が似合う物ってなかなかたぶんその 状態だとないから、何もできないみたいな。
優しくいるだけだから、それを行動起こそうという話じゃないです。
許可しよう、優しくしよう、自分に寄り添った意識でようっていう

「気が利かなくて、使えない奴て人に対して思ってるのは、自分に対して気が利かない、気が利かない使えないやつになったら駄目だって思ってるってこと?」

そうです、思ってるて言うか言われてると思ってください。
なんかエゴキンマンから、この声がかかってるんですよ
他人に対して気が使えないなだからお前ダメなんでダメならダメなんだずっと気がするってことはお前も気をつけなきゃだめだからなって
お前気遣えよ人に絶対気遣いよって自分に対してずっと言ってるって事だから
これ、これは優しくないね。厳しいね結構ね自分にね

「批判するとあまりいい気分じゃなかったのは自分にも矛先が向くからだったのかあー」
そうなんですよ批判の対象に批判すればするほどに、自分に鎖をどんどんつけてるんですよね。
だから言うんですよ、その他人を許すっていう意識になるとまた変になっちゃうから。
批判するジャッジするっていうことは、問題ないわけですよ
だって何でそんな批判的な声が上がってるかって言ったら、自分に鎖がなんか入ってるからそれがあがってるだけだから
自分のその鎖といてあげたらその批判的なものがなくなるわけだから
自分に厳しいとね、苦しくなるからね。
自分に優しくというお話です

じゃあ何個か事例だしますね
自分に置き換えて、相手の言うことを自分に変える言葉の違いも知りたい。
事例を出します

「発信者の人に以前、そんなんでようでれるなって、なってた」
これは、あんたそんなんでよう発信できるなて批判ね

他人に向けて、それ言ってる。じゃあそれを自分の言葉に置き換えた時に、
「お前はちゃんとしてから発信するならしろよ。絶対に中途半端で出るなよ。」て自分にこの厳しさがあると、自分が何か表現したいと思ってもできなよね

だって完成がないから。お前は絶対にそんな、あのレベルで文章を書き出せないブログやるなよインスタやるなよみたいな。
厳しいやんこれ


701式なるについて詳しく解説、わずか4ステップ!理想のあなたになる方法 岡野真 

岡野真さんが、「701式なる」についてまとめた、
「わずか4ステップ!理想のあなたになる方法」という教材があります。

「わずか4ステップ!理想のあなたになる方法」の内容や詳細について、学ぶとどんな効果やメリットがあるか、こちらの記事で書きました。

正直にデメリットやメリット、本よりも高額であること、料金に対する価値はあるのか?など。

私、「あるすか星の潜在意識・引き寄せの法則活用オリジナルレポート」の特典のプレゼントもあります。

読むだけでも、なるを実践するのにヒントになるので、じっくり読んでみて下さい。

あるすか星の潜在意識・引き寄せの法則活用オリジナルレポートを読んだ人の感想も書いています。

⇒ わずか4ステップ!理想のあなたになる方法 岡野真 レビュー感想口コミ