あるすか星(あるすかせい)

この二週間、楽しみにしていたドラマがありました。

FODで配信中の「いとしのニーナ」です。

めちゃくちゃ面白かったです。

堀田真由さんと岡田健史さんが主演のドラマ、いとしのニーナの感想

この二週間、楽しみにしていたドラマがありました。

FODで配信中の「いとしのニーナ」です。

原作は漫画で、堀田真由さんと岡田健史さんが主演のドラマです。

毎週月曜0時~FODにて最新話配信

『いとしのニーナ』(幻冬舎コミックス刊)は、いくえみ綾による漫画。

幼なじみが起こしたある拉致事件をきっかけに、憧れの美少女・ニーナのボディーガードをすることになった高校生・厚志の不器用だけど純粋でまっすぐなラブストーリーで、主に十代を中心とした読者層に話題となった作品。

<ストーリー>

幼なじみで親友のマサ(望月歩)から「青田新名を拉致った」と連絡を受けた外山厚志(岡田健史)は急いでマサの元へ向かった。そこには手足を縛られたニーナ(堀田真由)が転がっていた。

その裏に学校一の不良・牛島清貴(笠松将)がいることに気がついた厚志はマサに「ニーナと一緒に逃げよう」と提案するがマサは残るという。そんなマサを置いてニーナの手を引き、厚志は逃げた。

次の日、ニーナの親友・森岡麻美(長見玲亜)に捕まった厚志はそのままニーナの元へ連れて行かれる。そこでニーナは厚志に驚きの提案をする。厚志の踠き、ニーナのトラウマ、マサのコンプレックス、牛島の歪み…。三者三様の想いが交差する高校生たちの不器用だけど純粋でまっすぐなラブストーリー。

出演
岡田健史、堀田真由、望月歩、長見玲亜、笠松将 ほか

30秒で見れる予告です。

今日、最終話の8話がアップされて見終わりましたが、すごく面白かったです。

初回は、ニーナが拉致されている所から始まるのですが、最終話で拉致された理由がわかります。

高校時代を思い出したり、色んな感情が動きました。

とにかく、ニーナ役の堀田真由さんが、めちゃくちゃ可愛いです。

役者さん達の演技がうまいので、感情移入させられます。

ネタバレにもなりますが、最終話で「復縁」の要素も感じたり、せつなさを感じたり、胸がほっこり暖かくなるドラマでした。

女優の堀田真由さんとは

堀田 真由(ほった まゆ、1998年4月2日 – )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、『non-no』の専属モデルである。

滋賀県出身。アミューズ所属


インタビューの堀田真由さんのコメントで、岡田健史さんに対して「周波数が似ていると感じた」とか。

FOBで見れる、オールアップの動画の中でのコメントでは、「スタッフさん達の愛を感じた。私もこれから愛を返していきたい」など話していました。

普通に、引き寄せの法則とか精神世界を学んでいる人達と同じ事をさらりと言っているなという印象を受けました。

きっと、内面が整っているんだろうなと感じました。



いとしのニーナは、FODという動画配信サービスで見ることができる

いとしのニーナは、FODという動画配信サービスで見ることができます。

他にもフジテレビの過去のドラマやバラエティー番組、漫画、雑誌など様々なコンテンツが楽しめます。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】は二週間無料でお試しができる

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】は、二週間無料でお試しができます。

通常は月額888円+税で、976円です。

976円で見放題動画があります。


1、FODプレミアムはこちらから登録できます。
   ↓↓↓


この画面が出てくるので、「今すぐ始める」をクリックして進んでいきます。



2、お支払い方法を「Amazon pay」にします。Amazonのアカウントを持っている方は登録できます。




3、Amazon payやお支払日についての説明が出てきます。




4、購入内容の確認が出てきます。

※初回2週間の無料トライアル期間内に解約された場合、ご利用料金の請求はありません。




5、お支払い方法の再度確認で、「Amazon pay」にチェックを入れます。




6、登録の完了です。すぐにドラマを視聴する事ができます。

特典で漫画なども見られます。



7、FODのトップ画面から、観たい番組を選びます。


コンフィデンスマンJPは、プレミアム対象作品で無料ですぐに観る事ができます。



FODプレミアムの解約方法

FODプレミアムの解約方法は簡単です。

「マイメニュー」から、「月額コースの確認・解約」からすぐに解約する事ができます。




あなたの観たいドラマが、フジテレビなら、FODプレミアムで見つかるかもしれません。

2週間の無料でお試しができますので、こちらからご登録下さい。
  ↓↓↓