あるすか星(あるすかせい)

最近、新しいジムに入会をしました。

半年ぶりにジム通いをしていますが、安い料金ですが新しくてなかなか快適です。

願望実現で多くを受け取る潜在意識の器や心の器を大きくする話

昔、ある塾でシェアされた話です。

CAさんから聞いたお話なんですが、

あの日のこと、CAさんが乗っていたパリ~東京行きの飛行機がエンジントラブルで
パリに戻らなきゃいけないというビッグトラブルが発生したんだそうです。

その状況を乗客に説明するために客室に行ったところ、
そのCAさんはファーストクラス担当だったそうなんですが、

ファーストクラスのお客さんはトラブルのことを伝えても、
「そうなんだ!お土産買い忘れてたから助かったよ!また1日パリにいれるなんてラッキー☆」
と、超ナイスな対応だったんだそうです。



そして、ビジネスクラスでは、若干のざわつきが・・・
「ビジネスですけど何か?」みたいな人が多かったんだそうです(笑)



最後に、エコノミークラスに、そのCAさんが駆けつけると、なんとビックリ!
彼女の同僚のCAさんが乗客に胸ぐらを掴まれて怒鳴られていたそうです。



同じ出来事が起こったのに、ここまで違うのか、と彼女は思ったそうです。



「マイナスのラベルをつける習慣がついている」という話もありましたが、
やはりそういう気質の人はいろんな物事にマイナスのラベルを貼っていき、
それによって信頼残高を減らし、お金を稼ぐのも難しくなっていくのかな、と思いました。

そのCAさんいわく、
「ファーストクラスに乗れるからナイスな対応ができるんじゃなくて、ナイスな人間だからファーストクラスに乗れる器になる」とのこと。

目の前で同じ出来事が起きたのに、ファーストクラスに乗っている人のように余裕を持って対応ができる人もいれば。

エコノミークラスのように、怒鳴りつける人もいます。

人により、全然、物事の受け取り方も対応も違いますよね。

人や出来事を許した分だけ心の器、潜在意識の器が広くなる

小さい事で怒っていると、心の器が小さくなります。

心の器が小さくなると受け取るものも少しだけになります。

人や出来事を許せると心の器が広くなります。

心の器が広くなると、それだけ受け取れるものを増えていきます。

「ファーストクラスに乗れるからナイスな対応ができるんじゃなくて、ナイスな人間だからファーストクラスに乗れる器になる」

この話を肝に銘じて、人や出来事を許して、余裕を持った受け取り方と対応をしていきたいですね。^^

701式なるについて詳しく解説、わずか4ステップ!理想のあなたになる方法 岡野真 

岡野真さんが、「701式なる」についてまとめた、
「わずか4ステップ!理想のあなたになる方法」という商材があります。

「わずか4ステップ!理想のあなたになる方法」の内容や詳細について、学ぶとどんな効果やメリットがあるか、こちらの記事で書きました。

正直にデメリットやメリット、本よりも高額であること、料金に対する価値はあるのか?など。

私、「あるすか星の潜在意識・引き寄せの法則活用オリジナルレポート」の特典のプレゼントもあります。

読むだけでも、なるを実践するのにヒントになるので、じっくり読んでみて下さい。

あるすか星の潜在意識・引き寄せの法則活用オリジナルレポートを読んだ人の感想も書いています。

⇒ わずか4ステップ!理想のあなたになる方法 岡野真 レビュー感想口コミ