あるすか星(あるすかせい)

最近、YouTubeに関する事を記事にしていました。

実際、YouTubeは面白いし、ためにもなりますよね。



ノート術で検索してみたら、ノート術に関する動画も色々出てきました。

願望をノートに書くとか、目標を書いて、それに対してできる事を10個書くとか、色んなノート術があります。

私も一年使う日記(手帳)の最初のページに、今年実現したい事などを書いたりします。

起きた時にすぐに、感謝できることを書き出す感謝ノートをつけたり、夜は、手帳に日記を書きます。

感謝ノートをつけると、在る事に意識がいき、在るで満たされるのでおすすめです。


超絶美人の自分ノート(感情ノート)の書き方と効果!

色んなノート術がある中で、これはいいなと思った方法を紹介します。

兵藤 沙弥さんという女性起業家のじぶんノートというノート術です。

【ノート術】じぶんノートの書き方と効果!〜ライフデザイン講座創設者・こはらみきさん考案「感情ノート」で、心理学を味方に夢を叶え続ける方法。手帳術や日記が好きな方にぴったり!

動画の兵藤沙弥さんは、3年ぐらい自分ノートを続けている、感情を記録しているとのことです。

自分ノートに感情を記録していくことで、いろんないいことがある、どんな自己啓発本よりも、大事なノートになってくると言います。

自分を知る、自分と向き合う事で全ての土台になると。

不安とか怒りとか、感情はそのままにしておくと、大きくなったりします。

そういう不安や怒り、悲しみなどの感情のクリーニングができるようにもなります。


私も10年以上、日記をつけていますが、日記も自分を知るツールになります。

日記に、感情を記録していくのが、自分ノートという事です。

兵藤沙弥さんが勧める自分ノート(感情ノート)の書き方



1、どんな出来事でも、徹底的に感情をしっかり書き出す

2、感情に寄り添う、共感する言葉を書く

わかるよ、だいじょうぶだよ、大変だったね、辛かったね、自分自身に共感する

3、言われて嬉しい言葉、ほっとする言葉を書く

4、一カ月に一回くらい、自分ノートを読み返す。(自己受容できるようになる)

感情を吐き出して、感情に寄り添い、言われて嬉しい言葉をかけるは、まさにカウンセリングやセラピーと同じです。

自分ノート(感情ノート)のやり方は、一人セラピーができるようになります。

実際、私もこれを数日前から始めましたが、気持ちがすっとします。

自己受容もできますが、今の自分でもいいと思えたり、自愛や完璧認定にもなります。

気持ちがモヤモヤする、不安になりやすいという方は、特にこの自分ノートがおすすめですよ。

超絶美女が勧める書きやすくてカッコいいボールペン

兵藤沙弥さんは、昔アイドルになりたくてアイドル活動もされていたようですが、品がありすごく美人ですね。

ちなみに、こちらの動画でおすすめしていた、ゼブラのゴールドとピンクのペンは、私も使っています。

中の芯を取り換えずっと使えて、見た目もかっこよくすごく書きやすいし、おすすめです。

ゴールドは金運も上がるし、キラキラ綺麗で気分も上がりますよ。^^