108氏のザ・チケットという電子書籍とは

108氏のデバック2や神の錬金術や神の復縁ナビ高額商材の内容レビュー の記事で書きましたが、潜在意識、引き寄せの法則の界隈に、108氏のザ・チケットという電子書籍があります。


さらっと読むとそれがわからない時もありますが、108氏のザ・チケットはとてもいい書籍です。

ザ・チケットに関しては、500円という料金なので、買って損するということはありません。

素晴らしいと、すごい価値を感じる人もいるようです。

私も購入し、何度か読んでいます。

最初は、色んな本の寄せ集めと思いましたが、既に在るを感じてから、いい書籍だと思いました。

ザ・チケットの著者、108氏がYOUTUBEを始めた

そのザ・チケットの著者、108氏がYOUTUBEを始めていました。

108氏は高額塾などもやっていて、メール返信がないとか講義も途中で終わっている、返金してほしいとか何かと評判が悪いようです。

話もうまくないし、「こんな感じの人だったのか」と少しがっかりしました。

声もガラガラだし、顔を出さない方が、謎めいていてよかったのにとも思いました。

ザ・チケット第1章、第2章をやることで第7章にたどりつける

それでも、ザ・チケットに書かれているメソッドは効果があります。

第2章のメソッドをやり続けることで、第7章の全て既に在る、もう実現していたという領域にたどりつけるかと思います。

ザ・チケットでは、第7章という表現で出てくるのですが、「全て既に実現している」という領域のことです。



チケット第2章より

・「私はどうやったら、安心できるのだろう?」

・私はこの状況を、一体どうやって脱したのだろう?

・なぜだか分からないが、全てうまくいった

・私に○○を許可します

・笑う 積極的に「笑う」という感情表現を使う

・ありがとう ・〇〇してくれてありがとう!

・完璧だ

・ああ、そうか!!

・これは面白い!

・これは経験済みだ

・認める 「なるほど、現状はこうである」直視して、ただ認める

・この状況は、私にとって素晴らしい!

・愛情だけに浸りきる その人を「愛している」という自分の感情だけを感じ続けてください

・私は何があろうと○○しない。これは決定事項です

・エゴを超越する。これはメソッドというよりは、ふだんからの態度・心の持ち方です

・既に願望は実現している。「願望を実現している」し、「幸せである」

・あなたは既に、全ての願望を実現している。そして歓喜に包まれ、この上ない幸せに浸りきっている」これが真実

・それを持つことを、自分に認めているかどうか。

・「私は何をしていようがいまいが、最高の喜びを実感して良い」 「私は何を考えていようがいまいが、願望を実現して良い」 「私が何を感じていようがいまいが、幸せを存分に受け取って良い」

・「手に入れる必要はない。それらは既にあるのだ。私が今まで何を考えてきたか、 何をしてきたか、何を感じてきたということとは全く無関係に、私はそれを得て いる。それを認識して良いのだ。だから、それを認めよう」

「今この瞬間、私が何を考えているか、何を感じているかとは関係なく、私はそ れを既に得ている。だから、それを感じよう」

このように、あなたの抱えている状況や感じている感情、保持し続けている思 考習慣や行動パターン等と一切関係なく、あなたは幸せであって良いのです。

・あなたの内面(思考・感情・思いこみ・観念)や外面(態度・振る舞い・ 行動)がどうあろうと、「私は幸せであって構わない」と、大胆に許可してください。




笑う、自分に願望を持つの許可するなど、他の引き寄せや自己啓発本と変わらないようにも感じますが、文章がうまいので、引き込まれる時があります。

笑うことで、自分の気分がよくなったり状態も変わります。

自分で「願望を受け取っていい」と許可した分だけ、受け取れるようにもなります。


読む本というのは、自分のその時の状態により違います。

状態がいい時と悪い時でも、受け取り方が違うし、願望が叶ってない時と叶っている時でも、受け取り方も感じ方も違います。

「チケットがすべて」とか、「この本で言ってることが全て」と思わずに、自分の今の状況や生活に役立てるヒントとして、読んで活用するというスタンスがいいかと思います。

チケットだけじゃなく、全ての本やブログにも言えることですが、「自分の人生に活用する」「願望実現のために活用する」というスタンスだと、たくさんのヒントを受け取れますよ。^^

私も、「このブログを読んだ人の人生がより良いものになるように」、たくさんのヒントを届けていきたいと思います。



記事がいいと思ったらクリックして下さい
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

こちらもクリックお願いします

引き寄せの法則ランキング